記事一覧 | ホーム »宇宙開発応援中
All Pages |  1  |  2  |  3  |  4 

2009年05月05日

ニコニコ技術部は宇宙を目指す、一方政府は(パブコメ5/18必着)


結論まで飛ぶ

ニコニコ技術部ってなに?

技術系な仕事、または趣味をやっているニコニコ動画ユーザーの集団。
合い言葉は「発想と技術の無駄遣い」

秀逸なまとめ動画(楽しく、感動する)


【ニコニコ動画】【再放送】プロジェクトN~ニコニコ技術部員たち~

非会員のかたごめんなさい。
技術部Wiki

はちゅね宇宙航空研究開発機構(HAXA)ってなに?

アマチュア宇宙開発集団。いたって本気。
本職も紛れ込んでいる模様。首謀者は工学博士。
目標は、超小型衛星(キューブサット)に創作キャラを搭載し
宇宙空間でパフォーマンスを行うこと。
現時点では、初音ミクにネギを振らせる、ほか。


【ニコニコ動画】はちゅね初!宇宙へ 【4.やった!無重力ネギ振り13連発w】
超電磁Pの実験動画

HAXA wiki

いや素晴らしいと思います。
これからの宇宙開発は、国から頂戴するものではなく
ユーモアとアイディアとビジネスで進めるのが正しい気がしてきました。
本気で。

一方日本政府は

「宇宙基本計画(案)」を発表しました。
これは日本国の宇宙戦略を決定づける重要な文章です。
この表現はフカシではありません。
自衛隊でいうところの「中期防衛力整備計画」みたいなものです。

さて、目玉は「有人月探査計画」(予算推定2兆円)なのですが、
やっつけというか、
詰めが甘い部分が多いと識者から意見があがっています。

例として、ある種の目玉企画として
「月面で2足歩行ロボットを歩かせる」というのがあります。
ASIMO持っていけばいいじゃん的なノリで言われてますが、無理です。
月面は高真空、高温低温、低重力、高放射線環境です。
全く別のノウハウが必要になります。
さらに月面は不整地です。4本足のほうが良いと思います。
米軍のビッグドッグ(Youtube)でいいじゃん。
一発ネタという意味以外に、巨費を投じる必要があるのかと思います。
つかSFアニメの見過ぎ。

なお、そもそも、宇宙船を積んで月に届くロケットの開発予定がありません。


あんまり悪意をもって解釈したくはないのですが、
予算クレクレをしたいばかりに現実的でない計画をぶちあげ、
他の部門を予算的に壊滅状態にして、
結局NASAに散々貢いだあげく、
お情けで月面に日の丸1本立てて終わり、
という未来も考えられます。
今の国際宇宙ステーションを悪意的に解釈すると、
まさにそれと同じです。


まとめ

パブコメを募集しています。2009年5月18日必着。
スポンサーである国民が声をあげないと、
それこそ利害関係者(JAXA、官僚、政治家、メーカー)の「言ったもん勝ち」なので
税金の使い道に関心のあるかたはどうぞ。

「宇宙基本計画(案)」に対する意見の募集(パブリックコメント)について

「早期警戒衛星、応援してます」程度でも良いし
「そんな予算あったら減税にまわせ」でも良いと思います。
パブコメは往々にして
「意見がないので賛同とみなす」の方便に使われますので、
逆に意見があったら真面目に受け取らざるを得ないようです。選挙もあるし。

私は今同人ゲームの台本書きで精神的に余裕が無いのですが
何とか〆切までには送りたいと思います。

参考リンク:
[松浦晋也のL/D] 呼びかけ:宇宙基本計画にパブリックコメントを送ろう

[松浦晋也のL/D] 宇宙基本計画パブコメにむけて:笹本祐一さんの意見(1) 日本独自の有人月探査計画に見えた月の裏側
[松浦晋也のL/D] 宇宙基本計画パブコメにむけて:笹本祐一さんの意見(2) 月への遠い道
[松浦晋也のL/D] 宇宙基本計画パブコメにむけて:笹本祐一さんの意見(3) 最悪の選択

2009年03月13日

『HAYABUSA -BACK TO THE EARTH-』探査機「はやぶさ」プラネタリウム番組になって来月公開

はやぶさの帰還が迫り多くのアクセスを戴いているので、
視聴したあとの感想を追記しました。2010.6

追記部分へジャンプ

hayabusa back to the earth
『HAYABUSA -BACK TO THE EARTH-』公式ホームページ

キタキタ~。というわけで、勝手連として宣伝します。
よりにもよって、デジタル・プラネタリウム番組なのです。
まさに最適な題材。

当然、当方は未見ですが、映像は「ド迫力」であると想像できます。
なんせ視界全部に入りきらない映像ですから。
酔いやすい人はゲ○袋必須かもしれません。

参考記事:
プラネタリウム番組「銀河鉄道の夜」を観ました

びっくり映像番組として、宇宙に興味なくてもおすすめです多分。
デートにも(チッ)おすすめ。
また別の見方として、日本やるじゃん、
という探査プロジェクトですのでそういう向きにもおすすめです。


かつて私が幼少の頃、
「コスモス」という伝説の宇宙番組がありましたが(Wikipedia)
この番組が、次世代の宇宙活動を担う人材育成に
一役買うことを祈っております。
東京では、サンシャインあたりで掛かると
人が入りそうでいいなぁ・・・。

なお、一番上のバナーは非公式です。私が作りました。反省はしていません。
どうなさっても構いませんが、中の人に怒られたら引っ込めて下さい。
公式バナーはこっち(予告編に比べてヌルくね?)

Wikipedia_はやぶさ (探査機)

03/20追記:予告編映像来ました。YouTubeで、HD画質です!

続きを読む "『HAYABUSA -BACK TO THE EARTH-』探査機「はやぶさ」プラネタリウム番組になって来月公開" »

2008年01月31日

【締め切り当日】宇宙開発パブコメ2通目

送りました。
イントロダクション
1通目

性懲りも無く晒したのは、
「JAXA広報課の奴が一般人を装って出したんじゃないかコンチクショーめ」と
中の人が勘ぐらない為です。考えすぎでしょうかね。

ダラダラした文章なので、太字の部分だけでも良かったら読んでみて下さい。

続きを読む "【締め切り当日】宇宙開発パブコメ2通目" »

2008年01月29日

【締め切りまで2日】宇宙開発パブコメを送った

送りました。事前公表禁止というのは無さそうなので晒します。
なおこちらの記事がイントロダクションです。

追記:2通目送りました

続きを読む "【締め切りまで2日】宇宙開発パブコメを送った" »

前のページへ次のページへ
All Pages |  1  |  2  |  3  |  4