記事一覧 | ホーム »このサイトについて

2005年12月07日

暫定公開

とりあえず公開いたします。よろしくお願いいたします。
パーマリンクのアドレスに今後の変更はありません。
細かいところは今後作っていきます。

コメントとトラックバックは動作確認はしておりますが、うまくいかない場合はお手数ですがご連絡下さい。RSSとAtomはInfoMaker Headline-Reader Liteでの動作を確認しております。

なんかどんどん求められている方向と逆の方向に行っておりますが、「興味あるところだけ見てね」というコンセプトなのでご勘弁ください。

2005年10月17日

コメントポリシー

コメントの仕様

頂いたコメントは、SPAMフィルタを通過できた場合即時公開されます。
『保留します』と表示され掲載がされない場合は、SPAMと判断された可能性があります
(内容は当サイトへ送信されております)。
内容が適正だと思われる場合は、たいへんお手数ですがコメントの内容をメールにてお知らせ下さい。(2006/05/02追加)

閲覧者のブラウザ等がJavaScriptをOFFにしていた場合、投稿が出来ないようになりました。
SPAM対策のためです。お手数をおかけします。(2007/03追加)

おねがい

当サイトは記事の内容によって読者層がかなり違っておりますので
(例:いわゆるオタクと一般人/18歳未満の方と18歳以上の方)、
コメントを投稿される場合はご配慮をお願いいたします。(2006/05/02追加)

コメント削除のガイドライン

当サイトでは、頂いたコメントを管理人が削除することがあります。以下にそのガイドラインを示します。ただこれらを厳密に適用し厳しく削除をする気はございません。無用なトラブルを予防するため、事前に宣言しておくという趣旨です。

コメントの内容が以下のいずれかに該当する場合は削除の対象になることがあります

  1. 商業非商業を問わず、宣伝活動と思われるもの
  2. 同一文の連続投稿
  3. お下品なもの
  4. いわゆる一行レス、コピペ、アスキーアートのうち、あまりにも芸の無いもの
  5. 記事に関係のない一方的な主張
  6. 記事の読者層に対する配慮が足りないと管理人が判断したもの(2006/05/02追加)

コメント欄の有無

記事によってはコメントを受け付けないことがあります。

ごめんなさい

  • コメントを削除されても怒らないでください。
  • コメントに管理人がレスしなくても怒らないでください。


この規則は今後変更する場合があります。

2005年10月17日

トラックバックポリシーTrackback Policy

トラックバックポリシー Trackback Policy
頂いたトラックバック(以下、TBと略します)は、SPAMフィルタを通過できた場合即時公開されます。

TB元の記事の中に、当サイトへのいわゆる言及リンクがない場合、TBは自動的に拒否されます。必ず記事の中にテキストまたはリンクでhttp://kanaejun.net/を置いて下さい。トップページでなくても構いません。
We will deny all TrackBack pings which doesn't have any links to our blog.

例 examples:
詳しくはhttp://kanaejun.net/foobar.htmlを参照のこと。

ここを見ないとあなたは7日以内に死にます。

トラックバック削除のガイドライン
当サイトでは、頂いたTBを管理人が削除することがあります。以下にそのガイドラインを示します。ただこれらを厳密に適用し厳しく削除をする気はございません。無用なトラブルを予防するため、事前に宣言しておくという趣旨です。


TBの内容が以下のいずれかに該当する場合は削除の対象になることがあります

  1. 商業非商業を問わず、宣伝活動と思われるもの
  2. 「あいさつ代わりにTBした」「こちらへのアクセス数を増やしたい」など、TB元の記事を読んだ第三者に全くメリットが無いもの
  3. TBのリンク先にアダルトコンテンツがあるもの(埋め込みのバナー広告なども含む)

TB元のウェブサイトが以下に該当する場合は削除の対象になることがあります
  1. アダルトコンテンツを含むサイトで、入り口ページや警告文などでゾーニング(区分け)がされていないもの
  2. 犯罪行為を閲覧者に推奨しているもの
  3. 著作権侵害行為をおおっぴらに行っているもの
  4. アフィリエイト収入を得るのが主目的だと思われるもの
  5. 評論または政治、思想的な主張を行っているサイトで、以下のいずれかを満たすもの
    1. 主張が感情的でありかつそれが芸になっていない
    2. レッテル貼りをしている
    3. 憶測や不確かなニュースソースを用いて主張を行っていることが多い。またはそれらを用いて閲覧者を誘導しようとしている

TB欄の有無
記事によってはTBを受け付けないことがあります。

ごめんなさい
TBを削除されても怒らないでください。

管理者より
長々とすみません。ここを閲覧してくれる方々には、未成年や年長の方、オタクでない人、メディアリテラシーが不十分な方、2ちゃんねるなどの修羅場に慣れてない方などがいらっしゃると思います。その為くどいくらいに述べさせて頂きました。

この規則は当方がトラックバックを打つ場合にも適用されます。
この規則は今後変更する場合があります。

2005年10月15日

ブログ始めました

ブログ始めました ヾ(≧∇≦)〃
これで僕もモテモテだね(  ̄ー ̄)
よろしく~~~~(●^▽^●)





続きを読む "ブログ始めました" »