高木 文(たかぎ ふみ)
ヒロイン

水泳部唯一の女子部員、
かつ唯一の平部員。
部長である『先輩』が好きで
夏休みのある日
その想いを彼に告げる。
 
『先輩が私のか、身体を
その・・・ほ、欲しいと思ったら
それも、先輩の気持ちだから・・・』

CV 音無 想